札幌市の漢方薬専門薬局 伝統漢方からさわ薬局/JR札幌駅徒歩5分

症例画面.001.tiff

HOME > 漢方の症例 > 不眠と慢性疲労

漢方の症例

不眠と慢性疲労

40代の女性。
仕事中は気を張っているが、つかれがとれずに辛い思いをしてらっしゃいました。食べると気持ちが悪くなったり、病院では慢性胃炎との診断を受けたこともあったそうです。また、不眠の傾向があり、ときどき睡眠導入剤を服用していらっしゃいました。
ご症状やお話ぶりから、ストレスとの関係が強いと思われました。舌は薄い苔があり、やや湿潤、少陽病の虚証から太陰病くらいの状態と思われました。

女性に多い気滞、気うつに対する漢方薬を候補に考え、糸練功でそれを確認できました。補助として気のめぐりを助ける生薬製剤が適することも糸練功で確認し、漢方薬1種類と補助剤1種類をお勧めしました。

若干の不眠の波があったものの、徐々に落ち着き、2ヶ月目にはぐっすり眠れるようになったとのことでした。
この頃から疲れにくくなり、胃の症状なども出なくなり、自信を持たれたように感じました。経過も順調とみられ、糸練功でも改善の傾向が確認できました。

漢方を始めてから半年後には、症状はまったくみられず、糸練功で調べても充分と思われましたので、漢方を卒業されました。

LinkIcon漢方の症例メニューへ戻る

LinkIconご相談方法をみる

お知らせ

ご相談は完全予約制相談です。
ご予約が混み合っておりますので、直接ご来店いただきましてもご相談はお受けできません。
からさわ薬局の方針等をご理解の上、必ずご予約ください。

初めてのご予約は約2週間先になるとお考えください。土曜日のご相談が特に混み合いますので、新規のご相談は火曜日〜金曜日の午後にのみお受けしております。

症状別メニュー

最新情報・治療例はBlogでも。
からさわ薬局の公式ブログ「手のひらのBlog」からさわ薬局の公式ブログ「手のひらのBlog」
漢方の資料室/研究者向け
からさわ薬局の公式ブログ「手のひらのBlog」からさわ薬局の公式ブログ「手のひらのBlog」

からさわ薬局のこだわり…



LinkIconfacebookページ

漢方の現場から生まれた低コスト・省スペースの生薬分包機です。製品名HC-003。漢方の現場から生まれた低コスト・省スペースの生薬分包機です。製品名HC-003。