札幌市の漢方薬専門薬局 伝統漢方からさわ薬局/JR札幌駅徒歩5分

症例画面.001.tiff

HOME > 漢方の症例 > 腰痛・坐骨神経痛(2)

漢方の症例

腰痛・坐骨神経痛(2)

60代の女性、激しい腰痛があり、左足にはもものあたりに痛みがあり、足先までしびれを伴う。
糸練功で腰部から左足に流れる痛みをチェックし、日本漢方の陰性の腰痛・坐骨神経痛に用いる薬方の証をみつけ、治療点とした。
服用後、徐々に痛みは軽減していったが、筋力の低下を恐れて無理して歩行をしてはまた少し悪化するので、まず痛みを取ることを最優先してもらう。
3ヶ月ほどで激しい痛みはなくなり、しびれも軽減していく。
治療点はずっと同じポイントを継続し、適量は都度チェックしながら最低適量よりやや多めを服用していくようにしてもらった。

半年後にはほぼ痛みとしての自覚はなくなり、時々左足先に軽いしびれが出る程度にまで改善。
この頃から、少しずつ歩行を再開し、痛みを感じない程度に徐々に距離を伸ばしてもらうようにお願いした。春から休んでいたテニスを軽くだが楽しむことができてとても喜ばれる。
再発防止までもう少し。

LinkIcon腰痛・坐骨神経痛の漢方治療について

LinkIcon漢方の症例メニューへ戻る

LinkIconご相談方法をみる

お知らせ

ご相談は完全予約制相談です。
ご予約が混み合っておりますので、直接ご来店いただきましてもご相談はお受けできません。
からさわ薬局の方針等をご理解の上、必ずご予約ください。

初めてのご予約は約2週間先になるとお考えください。土曜日のご相談が特に混み合いますので、新規のご相談は火曜日〜金曜日の午後にのみお受けしております。

症状別メニュー

最新情報・治療例はBlogでも。
からさわ薬局の公式ブログ「手のひらのBlog」からさわ薬局の公式ブログ「手のひらのBlog」
漢方の資料室/研究者向け
からさわ薬局の公式ブログ「手のひらのBlog」からさわ薬局の公式ブログ「手のひらのBlog」

からさわ薬局のこだわり…



LinkIconfacebookページ

漢方の現場から生まれた低コスト・省スペースの生薬分包機です。製品名HC-003。漢方の現場から生まれた低コスト・省スペースの生薬分包機です。製品名HC-003。